借金返済して完済人になるのTOPに戻る

借金やお金の問題で悩む人は

借金やお金の問題で悩む人には、決まったパターンがありますが、ひとつはお金の使い方を知らないということが言えます。

少しでもお金がはいってくると、すぐ有頂天になり、ギャンブル、投機などいろんなことにつぎこんでしまうのです。

「お金は大切」、「お金は大好き」といいながら、まるで大嫌いなものが入ってきたかのようにバカバカと使ってしまいます。

こういうタイプの人は、まず、「堅実さ」というものを身につけなければいけません。

入ってきた以上に使おうとはせず、入ってきたらそのすべてを使おうとはせず、少しずつ蓄えをしながら生活する。


こういう意識、心がけを持つことです。それなくしては借金生活から永遠に縁は切れません。


それから、お金の問題で悩む人には、金銭に対する罪悪感を持っている場合もあります。

「金銭は罪悪だ」「欲望は罪だ」という潜在意識があるのです。だからお金がはいってくるとすぐ使ってしまいます。

大きな成功がころがりこんでくると、何か悪いことがあるのではないかと思って、逆に不安になってくるのです。だから、小さなところでは一生懸命倹約したりしているにもかかわらず、大きなところでバカバカと使ってしまうのだ。これは、やはり自分を豊かにしないように、潜在意識が働いているとしか言いようがないです。

関連コンテンツ

お金が入ってくるイメージ

スピリチュアル・カウンセラーの江原啓之さんは、お金についてこうおっしゃっています。 「お金が入ってくる自分をイメージしましょう。それはきっと現実になります。金運を強くしたいなら、まず、お金に対・・・

多重債務はどこから始まるのか?

借金を毎月毎月返済してもいっこうに減っていかない。多重債務はどこから始まるのか? 多重債務の入り口、それは月の収入で借金返済ができなくなった時です。 一般に「多重債務者」と言うと、複数の金・・・